就労訓練生について


訓練費用の一部の金額を、働きながら支払う事により、ライセンスの取得を目指される方々は、以下の条件の基で且つ、会社の採用枠がある場合に於いて可能です。

  1. 就労訓練生をお申し込みの方は、勤務開始時に於いて、前納金をお支払い戴きます。
    ※前納金とは、目的のギャランティーコース料金から、働きながら支払う予定の金額を
    差し引いた金額をいう。
    ※前納金は、目的ギャランティーコース料総額の50%以上とする。

  2. 勤務先は原則、ニューシステムクリエイション株式会社又は、それに関連する会社とする。

  3. 給料支払い総額は税込み、月額 万円とする。
    ※訓練期間中は一切の勤務から離れ、その期間に該当する分の給料は、無いもの
    とする。

  4. 支払われた給料の一部より、訓練費に充当する金額を支払う事とする。
    ※充当する金額は、月額 万円若しくは、それ以上の金額とする。

  5. 前納金と充当する金額の合計が、目的ギャランティーコース料金の全額に達した時点をもって、勤務の契約を完了する。尚、本人と会社双方が同意をした場合には、一定期間の延長をする事が出来る。

  6. 勤務開始後、目的ライセンスに対応する学科教材一式が渡される。

  7. 学科教材受領後、状況に応じて学科講習が行われる。

  8. 本人が学科試験に合格出来る水準に達した場合は、学科試験場に於いて所定の学科試験を受験する。

  9. 学科試験に合格した方は、勤務状況を見ながら実地訓練に入る。

  10. 訓練費用の支払いが全て完了した場合には、目的ライセンス取得のための最終訓練に入る。

  11. 勤務を完了し、目的の資格を取得した方々は、特別訓練生及び特別訓練候補生それぞれに準じる。